So-net無料ブログ作成
検索選択

岩波呼吸法 強く吐き止める呼吸法の体験 [岩波英知先生及びそのプログラム]

呼吸法のコツは、ただひたすら行うことだ
それ以上でも以下でもない。
そこは禅の世界に通じる。

[1]理由を求めてはいけない
[2]結果の善し悪しを考えてはいけない
[3]雑念と自意識は受け流す。あらがうな
[4]感覚的になること
[5]現状を吟味、客観視しない
[6]自分をさらに追いつめる感じで息を吐く。息を止める。そして一気に力を解放させる

うまくいった場合(そもそもうまくいかそうと思わない)、息を止めて力んだ時、一瞬意識が飛ぶ。
その時、強烈な意識が変性する状態が襲ってくる。
ある意味、「イク」状態だ(下のことではない。精神的な意味だ)[右斜め上]

ちょっと下品になるが、理性で「イク」ことはできないのは誰でも思い返すとわかると思う。
逆に気持ちを萎えさせてしまうだろう!?
インポテンツや性不感症のおおきな原因は理性肥大化だ。
男なら焦れば焦るほど、萎えていくといえば、よくわかると思う。[右斜め下][あせあせ(飛び散る汗)]

そも理性の肥大化はなぜ起こる?
それは自分を理性で守ることができる、そしてあらゆることを可能にするという錯覚からだ。
理性が完璧に防御すれば、自分の心身を守れると思ってしまう。
最高の成果を上げられると思ってしまう。
そこが罠だ。
できたためしはない。[失恋]
セックスの時、理性は邪魔になる。
感覚的にならなければ、セックスも成立しなくなる。
一番身近な例を出せばわかると思う。
例は悪かったかもしれないが、一番想像しやすい。
理性は感覚的盛り上がりを冷めさせてしまうことを言いたい。

呼吸法も同じ。
理性はいらない。捨てろ!!
気持ちはマラソンランナーになれ!
これから42,195km走る気持ちで呼吸をしよう。
理性だの疲れただの変性に入ることができないなんて甘えは言えなくなる。
そこに至ることができれば、必ず強烈な意識のズレを起こるはずだ。

そうなったらしめたものだ。
一つの壁を突破したことになる。[パンチ]

呼吸法においても、悩み克服においても、今後の人生すべてにおいても。
なぜか?
理性ではなく、気持ち(魂と岩波さんは言う)だけで、壁を突破した経験値が、しかも小細工を使わず得られるからだ。

ある程度呼吸法をマスターできた人間は、みなこう言っている。
呼吸法は生き方そのものなのだと。

コメント(1) 
共通テーマ:健康

コメント 1

nanashidesu

大変参考になりました、ありがとうございます。
とてもわかりやすい例でした。理性と感覚、性と呼吸の関係。
これからも楽しみにしています。
by nanashidesu (2009-08-20 15:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。